便秘薬成分が含まれる処方薬・市販薬・お茶を解説

薬剤師が教える便秘薬のすべて
薬剤師が教える便秘薬のすべて HOME » 安全に服用するための便秘薬の知識 » 生理中の便秘はどうやって解消する?

代表的な便秘薬

コーラックⅡ

いちばんリッチな処方のコーラック

初回価格

650

大腸刺激成分+浸潤成分のW効果で、頑固な慢性便秘もすっきり改善!腸で溶ける錠剤なので他の臓器をむやみに刺激しません。

公式サイト

新ビオフェルミン
S錠

毎日続けて腸内環境を改善していく

初回価格

930

腸内の悪玉菌を退治しバランスを整えるための乳酸菌の薬。毎日続けて摂取することで、便秘体質そのものを改善していきます。

公式サイト

便秘解消をサポート
おすすめのお茶

モリモリスリム

24種類のスッキリ成分で効き目ばっちり

初回価格

380

たっぷり24種類の植物が配合された便秘茶で、どんな便秘体質もサポート。1包に茶葉がたっぷり5g入っているので頑固な便秘にも◎!

公式サイト

桃花スリム

ピーチティーの感覚で美味しく飲める

初回価格

1,800

食物繊維や血流改善成分など、厳選された12種類を紅茶ベースでブレンド。毎日飲みたくなるような美味しさにもこだわりました。

公式サイト

生理中の便秘はどうやって解消する?

生理中は、つらい生理痛にくわえ、便秘に悩まされたことはありませんか?

便秘が続くことによって、生理痛が悪化する原因になることがあるといわれています。解消するためには、便秘薬をはじめ、水分を摂る、ツボを押すなど、方法はさまざまです。

しかし、便秘薬は、服用にあたって副作用が出たり、日常的に使用していると、体が成分に慣れてしまったりすることで、便秘薬の効果が見られなくなってくることがあるようです。日常生活の中で、解消していくには、どのような方法があるのでしょうか?

生理中の便秘対策

本来、便秘の原因となる黄体ホルモンは、生理前に増加し、生理になると減少するため、生理中は便秘になりにくいといわれています。普段から、お通じがある人の場合は、便が下痢や軟便になるなど、便秘とは逆に、ゆるくなる人が多いようです。

しかし、普段から便秘気味の人は、生理中の出血で血液量が少なくなることにより、体が冷えてしまうことで、便秘が続いてしまうことがあるようです。

便秘を予防・改善する方法

水や暖かい飲み物などを積極的にとる

このとき、体を冷やさないように、冷たい飲み物は極力避けましょう。水も、常温や、白湯にすることを心がけましょう。

ツボを押す

便秘に効くといわれているツボは「天枢」といい、おへそから左右に指3本分離れたところにあります。仰向けになった状態で、天枢を「3秒で押し、3秒でゆっくり離す」を数回繰り返すことで、効果が期待できます。

食物繊維の多い食物を摂る

食物繊維には、水溶性と不溶性があり、この2つの食物繊維をバランスよく摂ることで、腸内環境を整える手助けとなります。水溶性食物繊維を含む食品には「こんにゃく、オクラ、海藻類、山芋、納豆、ごぼう」、不溶性食物繊維を含む食品には「玄米、切り干し大根、納豆、キノコ類、ごぼう」などがあります。

便秘薬を使用する

普段の生活で、予防や改善を心がけていても、症状が良くならない場合は、便秘薬に頼ることもあるでしょう。しかし、日常的に下剤を服用していると、薬の効果が徐々に出にくくなってしまうこともあるようです。

ほとんどの便秘薬は生理中でも大丈夫

生理の時、便秘に悩まされているけれど、生理中に便秘薬を飲んでも大丈夫なのかわからないために、服用できずにいる人もいるでしょう。

実は、ほとんどの便秘薬は、生理中であっても服用することができます。ほとんどの便秘薬において、使用上の注意として「妊娠中や、妊娠の可能性がある場合」は、服用を禁止としています。

しかし、生理の場合に関しては、特に記述はないため、服用することに特に問題はないようです。便秘薬にも、さまざまな種類があます。服用する場合は、使用上の説明をよく読み、生理中の服用は可能かを確認してからの服用をおすすめします。

腸を強く刺激することにより、強制的にぜん動運動を促す「刺激性タイプ」の便秘薬は、生理中などの一時的な便秘を解消するためには、特に有効であるようです。

生理中に便秘薬を使う時の注意点

生理痛がひどい時に、便秘薬を服用すると、生理痛の症状をさらに重くしてしまうことがあるようです。その原因は、以下の2つのことが考えられます。

ただ、便秘が重症になってしまっている場合、便秘が原因で生理痛がひどくなってしまうことがあるようです。その場合は、刺激性のものではなく、便を軟らかくして排出を促すようなタイプの便秘薬を使用するとよいでしょう。便秘を解消することで、生理痛の緩和も望めます。生理痛にくわえ、便秘に悩まされるとストレスが増え、それが原因で両方の症状が悪化することもあるようです。便秘薬をうまく利用して症状を緩和させましょう。

また、服用する際には、牛乳などの乳製品での摂取は避けましょう。乳製品と一緒に摂取した場合、薬が胃に届いた時点で溶けてしまい、効き目が出ないことがあります。ヨーグルトは整腸作用があるため、便秘の解消に効果があるとされていますが、薬を飲む前後で十分時間をあけてから摂るように心がけましょう。

痛み止めの薬と便秘薬を併用しても大丈夫?

毎回、生理の時の腰痛や腹痛がひどく、痛み止めの薬を服用している人もいるでしょう。しかし、同時に、便秘で悩まされている場合、痛み止めと便秘薬の飲み合わせは大丈夫なのか、心配ですよね。基本的には、2つを併用することは、禁止されていません。

しかし、便秘薬は、排出するために服用するものであるため、同時に服用すると、痛み止めが吸収されにくくなることも考えられます。薬がお互いに干渉すると、どちらも十分な効果が得られない可能性があります。そのため、併用できるものであっても、1時間は時間をあけて服用するようにしましょう。

痛み止めの薬と同様に、胃腸薬との飲み合わせも注意しなければならないポイントです。便秘薬は、腸まで溶けずに薬が届くように工夫されているものが多くあります。胃腸薬の中には、一緒に飲んだ場合、便秘薬が腸に届く前に溶けてしまい、効果が出なかったり、胃痛や吐き気などの副作用を一時的に起こしたりするものがあるので注意が必要です。

また、医師からなにか処方されている薬があるときは、併用していいものかを確認するようにしましょう。市販薬の併用で、わからないことや、不安なことがある場合は、薬局やドラッグストアにいる薬剤師または、登録販売者の方に相談してみましょう。

生理中の便秘対策には、お茶で解決

便秘を解消する方法として、まずは水分をしっかり摂ることが重要です。便秘対策に、水分を摂るとき飲むものとして「お茶」を意識したことはありますか?

実は、便秘対策にお茶はとてもおすすめです。便秘薬は、腸を刺激する成分と少々の添加物のみです。しかし、お茶には、腸を刺激する成分はもちろん、むくみ解消成分や自律神経を整える成分、そして、便通に大切な役割である食物繊維が豊富に含まれています。そのため、便秘対策と同時に、さまざまな相乗効果も期待することができます。また、薬とちがい、量の調整を自分でできることも、お茶をおすすめする理由です。

便秘対策におすすめなお茶をいくつかご紹介します。

モリモリスリム

通販市場・健康茶部門で3年連続売り上げナンバー1の商品です。味は、飲みやすいほうじ茶風味。24種類もの成分を配合し、腹痛なしで頑固な便秘をスルッと解決してくれます。腸を刺激する成分がしっかり含まれているので、腸が便秘薬の刺激に慣れてしまった方でも、効果を発揮しやすい配合です。

原材料・成分:ゴールデンキャンドル、ほうじ茶、玄米、ハト麦、プーアール、麻の実、ガルシニア、コレウスフォルスコリ、ヤーコン葉、スピルリナ、明日葉、桑の葉、桃の花、イチョウの葉、オオバコ葉、フユアオイ、薔薇の花、カワラケツメイ、キダチアロエ、羅漢果、杜仲の葉、アマチャヅル、蓮の葉、コタラヒムエキス末

桃花スリム

ブレンドティー特有の飲みにくさは一切ありません。紅茶ベースのフルーツフレーバーとピーチの香りで、飲みやすさを追求しました。この飲みやすさが、続けやすさの秘密です。12種類の成分を配合し、ゴボウ、ルイボス、ショウガなどさまざまな角度から便秘対策をサポートします。

原材料・成分:紅茶、キャンドルブッシュ、マクイベリー、しょうが、ローズヒップ、バラ花、ハイビスカス、ハニーブッシュ、ルイボス、ハト麦、黒大豆、ゴボウ根、柿葉、香料

美甘麗茶

砂糖の3倍の甘さでありながら、ゼロカロリー・ノンシュガー・ノンカフェインを実現。美容に効果のある成分も配合しており、ノンカフェインのため、カフェインの摂りすぎになる心配はありません。

原材料・成分:キャンドルブッシュ、黒豆、コーン、アマチャ、クマザサ、ルイボス、カワラケツメイ

PageTop

※このサイトについて
このサイトで公開している情報は、薬剤師資格保持者の元、2017年4月ごろ管理者が個人的に収集・調査したものです。最新の情報は必ず、公式サイトでご確認ください。

サイトマップ

処方される便秘薬の種類と効果・副作用

市販の人気便秘薬に期待できる効果と副作用

即効性があるといわれる便秘薬のタイプと効果・副作用

安全に服用するための便秘薬の知識

昔ながらの便秘解消法「お茶」に注目

便秘に良いといわれる自然の成分

子供の便秘について知っておくべき基礎知識

Copyright (C)薬剤師が教える便秘薬のすべて All Rights Reserved.