便秘薬成分が含まれる処方薬・市販薬・お茶を解説

薬剤師が教える便秘薬のすべて
薬剤師が教える便秘薬のすべて HOME » 安全に服用するための便秘薬の知識 » 便秘薬の上手な活用方法

代表的な便秘薬

コーラックⅡ

いちばんリッチな処方のコーラック

初回価格

650

大腸刺激成分+浸潤成分のW効果で、頑固な慢性便秘もすっきり改善!腸で溶ける錠剤なので他の臓器をむやみに刺激しません。

公式サイト

新ビオフェルミン
S錠

毎日続けて腸内環境を改善していく

初回価格

930

腸内の悪玉菌を退治しバランスを整えるための乳酸菌の薬。毎日続けて摂取することで、便秘体質そのものを改善していきます。

公式サイト

便秘解消をサポート
おすすめのお茶

モリモリスリム

24種類のスッキリ成分で効き目ばっちり

初回価格

380

たっぷり24種類の植物が配合された便秘茶で、どんな便秘体質もサポート。1包に茶葉がたっぷり5g入っているので頑固な便秘にも◎!

公式サイト

桃花スリム

ピーチティーの感覚で美味しく飲める

初回価格

1,800

食物繊維や血流改善成分など、厳選された12種類を紅茶ベースでブレンド。毎日飲みたくなるような美味しさにもこだわりました。

公式サイト

便秘薬の上手な活用方法

飲むと腹痛や下痢が起こり、飲み続けると効かなくなってくる便秘薬。恐ろしい薬のようにも思えますが、きちんとペースを守って使えば、ずっと同じ薬・同じ量で効果を落とさず使い続けることが可能です。

鉄則として、むやみやたらに使わないこと!

便秘薬に限った話ではありませんが、自覚症状が軽いのであれば、薬はなるべく飲まないほうが良いでしょう。薬の作用ばかりに頼ってしまい、自分の治癒力が低くなってしまうからです。便秘薬はまさにその典型で、大したことない便秘のうちから薬を使っていると、薬ナシでは出せなくなってしまいます。

今の状態がどうしても辛いとき、あまりに長期間便通がないときは使用しても構いませんが、そうではないときは極力控えてください。

専門家に症状を相談しよう

たくさんの便秘薬があって、どれが一番良いのか決められない…

そんな時は、思い切って医師や薬剤師など、内臓や薬に詳しいプロの意見を聞きましょう。今の症状を話せば、どんなタイプの薬が合うのか教えてくれます。対面で便の話をするのは恥ずかしい、という方は、ネット上で2000人以上の医師に相談できるアスクドクターズなどを使ってみたり、自分と同じような症例の方を探してみましょう。

便秘薬と上手に付き合っている方の声

便秘薬の効果を長期間感じられている方に共通しているのは、便秘薬は気軽に使う薬ではなく、最終手段として認識すること。頻繁に使うのはとても危険な行為ですので、今現在の服用ペースを見直してください。別角度からのアプローチを取り入れてみるなど、薬以外で便秘を解消できる何かしらの方法を見つけると良いでしょう。

PageTop

※このサイトについて
このサイトで公開している情報は、薬剤師資格保持者の元、2017年4月ごろ管理者が個人的に収集・調査したものです。最新の情報は必ず、公式サイトでご確認ください。

サイトマップ

処方される便秘薬の種類と効果・副作用

市販の人気便秘薬に期待できる効果と副作用

即効性があるといわれる便秘薬のタイプと効果・副作用

安全に服用するための便秘薬の知識

昔ながらの便秘解消法「お茶」に注目

便秘に良いといわれる自然の成分

子供の便秘について知っておくべき基礎知識

Copyright (C)薬剤師が教える便秘薬のすべて All Rights Reserved.