便秘薬成分が含まれる処方薬・市販薬・お茶を解説

薬剤師が教える便秘薬のすべて
薬剤師が教える便秘薬のすべて HOME » 処方される便秘薬の種類と効果・副作用 » 膨張性下剤(バルコーゼなど)

代表的な便秘薬

コーラックⅡ

いちばんリッチな処方のコーラック

初回価格

650

大腸刺激成分+浸潤成分のW効果で、頑固な慢性便秘もすっきり改善!腸で溶ける錠剤なので他の臓器をむやみに刺激しません。

公式サイト

新ビオフェルミン
S錠

毎日続けて腸内環境を改善していく

初回価格

930

腸内の悪玉菌を退治しバランスを整えるための乳酸菌の薬。毎日続けて摂取することで、便秘体質そのものを改善していきます。

公式サイト

便秘解消をサポート
おすすめのお茶

モリモリスリム

24種類のスッキリ成分で効き目ばっちり

初回価格

380

たっぷり24種類の植物が配合された便秘茶で、どんな便秘体質もサポート。1包に茶葉がたっぷり5g入っているので頑固な便秘にも◎!

公式サイト

桃花スリム

ピーチティーの感覚で美味しく飲める

初回価格

1,800

食物繊維や血流改善成分など、厳選された12種類を紅茶ベースでブレンド。毎日飲みたくなるような美味しさにもこだわりました。

公式サイト

膨張性下剤(バルコーゼなど)

膨張整下剤とは、便のカサと水分量を増やしてくれる食物繊維のこと。便がある程度溜まらないと、脳から排出する命令が出ずに滞り、便秘となります。小食の方は積極的に摂取しましょう。

膨張性下剤ってどんな薬?

食べる量が少ない方は、便をつくるための材料も不足気味。少量しか便ができないため、腸は「まだ便を排出しなくても大丈夫」と判断してしまいます。これが長く続くと、腸内には便があるのに便意を感じない…という状況に。

そういった方にオススメなのが、膨張性下剤。主成分は水分をたっぷりと吸収して増える性質を持つため、便を柔らかくしてカサを増す効果があります。量が増えれば腸が物理的に刺激され、ぜん動運動につながり、便意を感じ、自然なお通じが来る…というわけです。

特に化学的な成分が使われているわけでもなく、寒天や小麦ふすまなど「食物繊維が豊富」と言われるごく普通の食べ物が原料となっているので、刺激系下剤にあるような危険性はなく、飲み続けたからといって効果が薄れる事もないので毎日飲んでも勿論OK。その代わり、自然の効果に頼るものなので即効性は感じにくいでしょう。

効果が出るのは、服用してから12~24時間後とのんびりなので、緊急性を要する便秘の解消には向きません。2~3日続けて服用すると、より高い効果を感じられます。初日は効果が出なかった、という方も、諦めずに飲むことが大切です。

おなかの張り、嘔吐、吐き気などの副作用が出ることもありますが、刺激系下剤の副作用に比べれば随分と軽いものです。妊婦さんも飲むことができる薬ですが、流産・早産の危険性があるため医師に確認してください。処方薬レベルではなく、自分で積極的に食物繊維の豊富な食品を食べる、というのであれば、妊婦さんでも何ら問題ありません。

膨張性下剤の効果を高めるには?

膨張性下剤は、水を吸って膨らむのが最大の特徴ですから、効果を最大限発揮してもらうためには水分の摂取量を増やす事が大切です。

下剤を飲むときは、コップ1杯ぐらいの水分を一緒に取りましょう。どんな薬にも共通することですが、水かお湯で飲むと成分がよく働く上、胃の保護にも繋がります。お茶やジュースなど、色々な成分が入っているものは患部にたどり着く前に反応・変質してしまう可能性があるので、避けてください。

PageTop

※このサイトについて
このサイトで公開している情報は、薬剤師資格保持者の元、2017年4月ごろ管理者が個人的に収集・調査したものです。最新の情報は必ず、公式サイトでご確認ください。

サイトマップ

処方される便秘薬の種類と効果・副作用

市販の人気便秘薬に期待できる効果と副作用

即効性があるといわれる便秘薬のタイプと効果・副作用

安全に服用するための便秘薬の知識

昔ながらの便秘解消法「お茶」に注目

便秘に良いといわれる自然の成分

子供の便秘について知っておくべき基礎知識

Copyright (C)薬剤師が教える便秘薬のすべて All Rights Reserved.